豊島観光

豊島観光
Sightseeing

豊島の観光情報一覧
Sightseeing

豊島Teshima

瀬戸内国際芸術祭でも人気の島「豊島」。
「とよしま」ではありません「てしま」と読みます。
「豊島美術館」でアート作品の鑑賞を楽しんだ後は、田んぼ、古い町並み、縄文時代の遺跡がのこる島内をゆっくり観光するのがおすすめです。

《 オリビアンのスタッフがブログで豊島をご紹介 》

アートの島 豊島
Teshima

小豆島からフェリーで約20分ほどの島。縄文時代の遺跡が点在する、棚田が広がる豊かな島。海山の幸に恵まれ、食に関わるプロジェクトも始まった。鳥のさえずり、時間の流れや季節の移り変わりとともに無限の表情を伝える「豊島美術館」では時間が経つのも忘れる。島を周遊するには、レンタサイクルがおすすめ。

小豆島~豊島航路図
  • 豊島へのアクセス 小豆島土庄港より唐櫃港まで最短約20分 小豆島豊島フェリー
  • 高松から豊島へのアクセス サンポート高松から家浦港まで約35分(直島・本村港経由)豊島フェリー

おすすめルート
Teshima

豊島観光おすすめルート

※下記は2015年11月時点の情報です。

9:30 豊島の家浦港到着!レンタサイクルで散策しよう!

瀬戸内国際芸術祭でも人気の島「豊島」は小豆島のすぐお隣の大きな島。
島で離れているけれど住所は、オリビアンと一緒の「土庄町(とのしょうちょう)」

豊島には2つの港があります。
唐櫃(からと)港と家浦港。
土庄港からですと唐櫃港の方が近いのですが、
今回は家浦港まで。
現地では電動自転車を借ります。

10月の秋。豊島に行ってきました。

電動自転車は港ですぐに借りられます。
電動は4時間1,000円。
港(土庄町レンタサイクル)で借りると1時間毎に100円追加。
9:30に着いて16:05のフェリー(土庄行)に乗るなら土庄町レンタサイクルで借りるとお得です

CIMG1258

アート作品鑑賞

山を越えて豊島の南側「甲生(こう)」という地域に到着。
「遠い記憶」という作品です。
真ん中のドームになっている部分から進みます。
古い窓や障子で出来ています。
なるほど…

豊島高松側の「遠い記憶」

CIMG1246
ちなみに拝観料300円です。

島の南側をサイクリング

オリーブ園を次々と通り過ぎて、再び山越え豊島美術館を目指します

豊島に行ってきました

坂道を下ると豊島美術館
鑑賞できるのは実は1点のみ
水滴のような形で、柱の無いドームのような建物。
地中に埋まったドームの大きい方が美術館。小さい方がショップ。
人が歩いているのが見えますかその道…土手の上に小さなテーブルと座布団がおいてあります。
CIMG1259

土手から
鳶と同じ目線で、瀬戸内海を眺める。こちら岡山側。
香川県側の写真と比べると三角▲のお山は少ないでしょう
豊島に行ってきました

CIMG1262
豊島の棚田。セイタカアワダチソウが黄色く映えています

16:05の船で小豆島へ

9:30に豊島に着いて、16:05の船で帰路
カフェ&レストランの「島キッチン」や「てしまのまど」などお目当てのレストランにもしっかり寄ってアートポイントも幾つか寄って
充実の一日でした
CIMG1299

豊島に行ってきました

豊島は小豆島から船で行くことができます。オリビアン小豆島から日帰りで観光できますので、皆さまもぜひ訪れてみてください。